愛読書。

e0096485_1425086.jpg

←かれこれ1年、夫が持ち歩いている本。
“樹皮”とは、樹木の幹や枝の表面を覆う皮状の組織の事で、


e0096485_144353.jpg


若木、成木、老木 それぞれの樹皮の写真と、葉っぱの写真。
樹形やどこに分布しているか、そして利用法まで詳しく書かれています。


e0096485_1491842.jpg

薪ラーとなってから、気になる木を見つけると、葉っぱをいただき このハンドブックで何の木なのか調べる夫。

e0096485_14131077.jpg
                  これは、ミズナラだね。

                       とか、

e0096485_14141945.jpg
               あの木は ウリハダカエデって言うんだ~ 

                                と、勉強しています(^^;) 


e0096485_14164132.jpg 

まだ 1Q84 を読み終えていない私デスが・・・
図書館で こ~んな本を見つけました♪



e0096485_14183037.jpg 

人間が、どのようにして 火 を使うようになったのか?火のおこし方や、焚き火の仕方、竹筒を使ったご飯の炊き方などが、イラスト入りで書かれています。・・・子供用ですが(^^ゞ
ペラペラぺラっと眺めていたのですが、最後のページの表を見て 思わず借りて来てしまいました~(^^;)

e0096485_14213794.jpg
 
『おもな樹木の薪としての性質』と書かれた表には、比重、材の特性、水を含む率、着火性、火力、煙、火持ち が書かれているのです!!


この表で、火持ちが“優秀”なものだけ 調べてみると・・・ 

e0096485_14304691.jpg


←イタヤカエデ


e0096485_14322228.jpg


              ミズナラ→

イタヤカエデとミズナラは、やや重硬 だそうです。

e0096485_1436363.jpg 


←ダケカンバ        


e0096485_1437412.jpg



                ミズメ→


e0096485_14372923.jpg


←アオダモ


e0096485_14383829.jpg


                クヌギ→


e0096485_14385819.jpg



←カシ

これらは、重硬で割れにくい ようです。


調べてみると、聞いた事もないような名前の木もあるんですね~~
木 も、奥が深いですね~~(^◇^)


そして、この本の“あとがき”が 私の心をぐぐっっと掴んだので、ちょっとご紹介(^^♪

『火が身近なものだった昔は、火の扱いについては 自然と生活の中で身につくものでした。

毎日の暮らしの中から、赤く燃える火が消えようとしています。
お湯を沸かすのも、部屋を温めるのも、スイッチ一つで行われてしまう。
そのせいか、マッチで火をつけたことがないという子供や、火にさわると熱い、火傷をする、という事を知っている子供達が少ないことに驚くと同時に、心配になります。
このまま火を見たことのない子供が増え続けて大人になってしまったら、どんな社会になるだろうと。

どうか、安全な場所、ルールの中で、できるだけ子供達に火を体験させてあげてください。
火と遊んだことがなければ、その危険性についても理解することは出来ません。

火は人間の豊かな感受性を育てると、私は思っています。
たまには親子で火を囲み、いろいろなおしゃべりを楽しみながら、太古より人間が火とどう向き合ってきたか、じっくり考える時間を持ってくだされば幸いです。』


e0096485_1551970.jpg


「火で料理がしたい」「火を子供達に見せたい」と、ガスコンロにした夫。
そして、ガス代対策(?)として入れた薪ストーブで、火のある暮らしを楽しんでいる私達(^^♪

         よ~しっ!!次は キャンプだぁ~~~!!!←必要ナイ!?(^^;)
[PR]
by sono-sono-house | 2010-01-29 15:11 | 薪ストーブ | Comments(2)
Commented by yoube22 at 2010-01-31 10:19 x
キャンプはもうちょっと暖かくなってからですね(笑)
「樹皮ハンドブック」 大自然にお住まいのsono*家では活躍しそう(笑)樹皮で木の名前が分かるとカッコいいですよね。
今朝の新聞に能登半島の茅葺の家が出てましたが、今では観光か文化財保存のためにしか残っていないようです。昭和40年代までは、能登の原風景だったんですが・・・便利さには勝てませんね(^^;
ある意味貴重な不便さの[火のある生活]、満喫したいです。




Commented by sono-sono-house at 2010-02-01 14:39
yoube22 さん

茅葺屋根・・・見ませんよね~~。
屋根の葺き替えが出来る人も減っているとか・・・。
たま~に通る道沿いに、古民家再生っぽい茅葺屋根風の家があります。
もちろん、屋根は普通の屋根ですが、家の前にはPTクルーザー。
とってもオシャレで、かっこいいです♪

[火のある生活] 楽しみましょうね~(^^)



ド田舎暮らし 満喫中♪


by sono*

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
建築日記
庭作り
暮らし
薪ストーブ
薪ストーブ料理
石釜
日々のこと
おでかけ
てづくり
てりょうり
おいしい話
畑のこと
犬のこと
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

リンク

最新のコメント

鍵さん♪ ありがとうご..
by sono-sono-house at 10:47
山王さん♪ ありがとう..
by sono-sono-house at 11:13
入試、おめでとうございま..
by 山王 at 22:44
山王さん♪ 採れたて野..
by sono-sono-house at 11:23
いいわね~(^。^) ..
by 山王 at 22:14
タムちゃん♪ ありがと..
by sono-sono-house at 14:40
おめでとー♪おめでとー♪..
by タム at 17:46
山王さん♪ ガラケー仲..
by sono-sono-house at 15:40
私も昨年5月に調子が悪く..
by 山王 at 17:42
kyotachan♪ ..
by sono-sono-house at 10:47

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧