<   2009年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

煙突点検。

快適な 薪ストーブ生活が始まって、早1ヶ月!

まだまだ薪になりきっていない木や、杉や松などの針葉樹をガンガン燃やしている私達。
ちょっと気になったので、煙突チェックをしてみよう!ということになりました(^^♪

窓の網戸を外し、屋根に登る気マンマンの夫。
「どのくらい汚れているのかな~?」と、ちょっとワクワクする私。。。
そこで気付いた・・・
            「あ~~~っ!! ストーブ点けちゃった~~!!!」
                             ・・・ということで、その日は断念(-_-;)


e0096485_10475487.jpg
気を取り直して、ストーブがスッカリ冷めた別の日に、煙突チェックをする事にしました。
ネジを外して、蓋を取ります。

e0096485_10501877.jpg


この蓋が とてもしっかりはまっていたので、外すのに苦労していました。


e0096485_1052594.jpg



←外した蓋(受け皿?)には、コレだけの煤が・・・



この煤の量が、多いのか?少ないのか?(←ってことは無いと思うけど・・・)
それとも こんなモノなのか?? 素人の私達には分かりませ~ん(>_<)
e0096485_1054344.jpg

e0096485_1057857.jpg
そして、下から覗いた煙突の中はこんな感じで・・・→
この状態が ひどいのか?それともこんなものなのか?
やっぱり さっぱり 分かりませ~ん(>_<)

e0096485_10594233.jpg


煙突を掃除する道具はまだ用意していないので、受け皿にたまった煤だけ捨てて、元に戻しました(^^)

煙突の中を ちょっと覗いて見ただけの私達・・・この“煙突点検”に 意味はあったのでしょうか???(^^;)
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-30 12:41 | 薪ストーブ | Comments(0)

カナダの島。

おばあちゃんのお家を訪問するための駐車場には、
                       おいしいソフトクリーム屋さんがあります。

冬に来るのは初めてだよなぁ~ と思いながら、一日 付き合ってくれた子供達に、ソフトクリームをご馳走することにしました(^^♪
e0096485_10334135.jpg


e0096485_10383072.jpgジャージー牛のソフトクリームなので、とっても柔らかく すぐにドロドロに溶けちゃいます。
そんなモノとは知らない息子、お店の出口で落としてしまったのです~(>_<)


暖かい牛乳を受け取っている私の所へ、泣きそうな顔で コーンの部分を持った息子が来ました。「落としちゃったんですね~!」と、すっかり慣れた店員さん 「今度は気をつけてね~!」と、空っぽのコーンにソフトクリームを入れてくれました(^^)
ソフトクリームを落としちゃう人、かなり多いです!
濃くて美味しいソフトクリーム♪食べる時は気をつけてくださいね~(^^♪

e0096485_10485757.jpg
「外で食べたい!」と言うので 外に出たけれど、寒風が吹く中 ソフトクリームを食べるのは さすがの子供達にも辛かったようで、
「寒いっ!やっぱり中で食べる!」
中に入ろうとデッキを登ると いたんです・・・
              大きな犬が・・・→

e0096485_1171970.jpg
「うわっ!」と 息子は驚いて、またまたソフトクリームを落としそうになりました。
「さっきも そこで落としている人がいたからね、気をつけて!」長門裕之に似た飼い主のおじ様に優しく言われ・・・「それって、オレだ!」と 照れる息子・・・(^^;)

e0096485_11112033.jpg

犬好きな娘2号は、寒いのも、ソフトクリームを食べることも忘れて 犬と遊ばせてもらいました。近くにいたラブラドールレトリーバーが普通の犬に見えるほどの 超大型犬!体重は70kgほどあるそうです。

e0096485_11145292.jpg
娘2号がジャレついても、いろんな人になでまわされても おとなし~い犬、可愛かったです(^^♪ 
「娘2号、すごいよな!あんなデカイ犬、怖くて触れね~よ!」犬に近づかなかった息子はポツリ。


それにしても、こ~んな大きな犬!はじめて見ました~!!
なんていう種類なのか?聞いてみると・・・
              「ニューファンドランド」とのコト・・・
「ニューファンドランド、ニューファンドランド・・・」と口で唱えながら「難しい名前で覚えてられるかな・・・」と思ったところが しっかり顔に出ていたらしい・・・
       「カナダの東にある島の名前だから、地図を見れば思い出すよ!」
長門裕之に似たおじ様は 優しく教えてくれました~(^v^)

「カナダ 島 犬」で検索して、「ニューファンドランド」という犬の種類を思い出した私デス
                                                (^^ゞ
e0096485_11202728.jpg



犬とお別れした後は、馬を見に牧場へ!

   子供達が近づくと 遠くにいた馬が近づいてきました~(^^)
   「サービス精神旺盛だね~」と 感心する間もなく・・・
e0096485_11294432.jpg

   すっごい勢いで柵に激突!!←柵があってよかった~~という勢いです。
   馬は 怒っていたようです・・・(*_*;
e0096485_11301422.jpg

e0096485_11355182.jpg

たまには のんびりドライブ
         いいものですね~~

次は 暖かくなる頃 もう一度・・・
  夫と娘1号と一緒に来よ~(^^♪
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-28 12:33 | おでかけ | Comments(0)

トトロのお風呂。

“おばあちゃんの家”は、家の周りも 本の世界 そのものでした。
e0096485_10491715.jpg

e0096485_10494174.jpg

卵を産んでくれるニワトリがいた 鳥小屋もありました。
・・・モチロン 空っぽですが・・・


e0096485_10503967.jpg

寒いので、ビニールがかけられた畑。
夏に来たら、もっと緑がいっぱいで きれいなんだろ~な~(^^)


e0096485_1052956.jpg

←家の裏には こんな散歩道があったり・・・
            ↓手作りの橋が架かっていたり・・・
e0096485_10524680.jpg







e0096485_10544227.jpg


家の前には、懐かし~い流しがありました。
細かい所まで 丁寧に出来てます(^^)


e0096485_1055578.jpg

流しの横には、おばあちゃんがジャムを作った かまどがあります。
紙に火をつけて小枝を燃やし、燃え上がったところで薪を入れる・・・薪ストーブと同じですね~(^^♪←すっかり読み方が変わってきている私。

e0096485_1058145.jpg
この“かまど”を初めて見た娘2号、何をする物なのか?悩んでいます。
お鍋を置いて、下から火を燃やして、お料理をする所だよ!と説明しても理解してくれません。
木の蓋を開けたり閉めたりしながら
「コレって、トトロのお風呂だよ~!!」

e0096485_110292.jpg
「違うってば~~!こんなに小さいお風呂入れないでしょ~」と言っても、「こ~やって蓋を開けて・・・お父さんとさつきとメイが入ってるのと同じだも~ん!」
しばらく お得意の(?)一人芝居・・・トトロの世界に入ってました(^^;)

e0096485_1141679.jpg

と~~っても寒かったけれど、楽しかったです(^^)
今度は、「“魔女の家”なんて お化け屋敷みたいな所行きたくない!」と言っていた娘1号と 暖かくなった頃 もう一度来たいなぁ~。
  ↑どこまで『怖がり』なんでしょ~!?




e0096485_11102790.jpg
e0096485_111181.jpg
e0096485_11112596.jpg

e0096485_11123363.jpg


家を後にして 門の所まで来ると、
     メッセージボードがありました!
来る時は全然気付かなかったんですが・・・



      とっても上手な“おばあちゃんの家”が 真ん中に描かれていました(^^♪
e0096485_11143446.jpg
      解読がかなり難しいメッセージを残し、おばあちゃんの家を後にしました。
e0096485_11182170.jpg


e0096485_1119183.jpg

そして、再び 凍った水溜りへ・・・
2度目なのですっかり慣れてしまった2人は 激しく滑り・・・

e0096485_11202039.jpg


スッテ~ンッ と、派手に転びました。
                 (*_*;
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-27 12:47 | おでかけ | Comments(2)

おばあちゃんのお家。

e0096485_1465075.jpg
ず~っと前から 「行きたい!行きたい!」と思っていた “おばあちゃんの家”
やっと行って来ました~(^^♪

(1月5日から暖かくなる5月頃までは お休みだそうです。)

e0096485_14101316.jpg

駐車場からは、この↑可愛らしい看板を見ながら進んでいきます。

e0096485_1415364.jpg




水溜りは ガチガチに凍っているので、子供達は大喜び。
即席リンク(?)になってます(^^)

トコトコ歩いて、やっと 到着~~!!

e0096485_1418327.jpg


ワクワクしながら、ぐんぐん進むと・・・


e0096485_1420843.jpg








         おばあちゃんのお家が ありました~~\(^o^)/
e0096485_1421415.jpg

e0096485_14235950.jpg


イメージ通りの“おばあちゃんの家”





e0096485_14252540.jpge0096485_14273290.jpge0096485_14282135.jpg










e0096485_14284544.jpge0096485_14292668.jpg








e0096485_14302720.jpge0096485_14325321.jpg








e0096485_14322375.jpge0096485_143562.jpg








e0096485_14362140.jpge0096485_14363872.jpg








e0096485_14412664.jpg


「いらっしゃい!」って
  おばあちゃんが出てきそうです(^^♪




          映画・・・観たいなぁ~~  ←まだ見ていない(*_*;
e0096485_1447161.jpg
                                        つづく・・・・
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-26 15:03 | おでかけ | Comments(0)

薪の値段。

e0096485_11372555.jpg
「薪の用意していないんでしょ~」と、薪ストーブ屋さんが特別価格(?)で分けてくれた 針葉樹を細く切った焚き付け用の薪。
←コチラは、市場価格
     一束 ¥300ほど


e0096485_1139161.jpg
薪割り教室で自分で割った薪を 2束¥500払ってもらった広葉樹の薪。
「自分で割ったのに500円~!?」と驚いていたのですが・・・
  コチラ こならの薪→
    市場価格 一束¥500~550
              もするんだそうです!!
 
すっごい特価だったんだ~
          ・・・と、今頃知って驚く私(^^;)
「ちぇっ!」な~んて思ってしまい、すみませんでした~~。
                             シロウトって 怖いわ~~(*_*;
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-25 11:47 | 薪ストーブ | Comments(0)

玉切り。

e0096485_1453744.jpg
ゴロゴロ ドサッ と家の前の空き地に降ろした木を玉切りすることにしました。
我が家でチェーンソーを使いこなせるのは、夫一人。
か弱い私には、あんな怖いもの 持てませ~~ン(>_<)←ケド、近いうちに使いこなす予定(^^)v

        一日かかり、大量の木を 一人で35cmに玉切りしました~(^o^)
                    すごいぞ~~!!夫!!!
       ↓↓スーツ着て 地下鉄通勤していた人だとは思えないこの姿↓↓
e0096485_14121812.jpg


e0096485_14215029.jpg


夫が切った木を置くために、表に積んでおいた薪を 家の前まで運びます♪


e0096485_14225214.jpg


軍手をしていても とげが刺さったり、何度も何度も行ったり来たり・・・大変なんですよ~


e0096485_14244775.jpg

台車から降ろして、積んでいきます。
義弟作のコノ台車、おもちゃやお人形を乗せて遊んでいたのに、今ではレンガや木を乗せて働いています(^^;)


e0096485_14254195.jpg


大きさや太さはバラバラなのに、こ~して積んでいくとサマになっちゃうから 薪ってすごいのよね~~(^^♪



ほんの数年前までは、子供達を乗せるために活躍していたフライヤーが、薪を運ぶ台車になって またまた活躍しています(^^)v
e0096485_14265079.jpg


             すべて 切り終えましたよ~~\(^o^)/
e0096485_14324780.jpg
e0096485_14325469.jpg
                次は、コレを割らなければ!!!

「エコライフ」(?)って大変~!と思いつつ、楽しんでいる今日この頃・・・(*^v^*)
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-23 14:43 | 薪ストーブ | Comments(0)

火。

延々と 薪の話ばかり書いていたので、久しぶりに別のお話を・・・(^^♪

e0096485_10221220.jpg
今年も、小正月の行事“どんど焼き”が行われました。
今年は初めて 家の中に「ダンゴバラの木」を飾ることにしました(^^)

e0096485_10273020.jpg




「多めに作ったから・・・」と 母が分けてくれたお団子を、みんなで「ダンゴバラの木」に刺します。



e0096485_10311796.jpge0096485_10424364.jpg

家が広くなったから、飾れるね~♪と 喜んではみたものの、よ~く考えると 木を縛り付ける 柱 が無いんですよね。(2×4工法なので・・・(^^ゞ)






そして、ちょっと邪魔だけれど、我が家で唯一の 柱 に、縛り付けました!!
e0096485_1046429.jpg
e0096485_10442784.jpg
   な~んにも無かった ダンゴバラの木に、繭のお花が咲いたみたいでしょ~(^o^)


e0096485_10544591.jpg

どんど焼きの夜、飾っておいたダンゴバラの木のお団子に アルミホイルを巻き付けて、持って行きます♪


e0096485_1057157.jpg



お正月の松飾などで作った山に 
            火が入ります!

ガソリンをかけて 着火!!
「邪道よの~~」と思ってしまう私・・・

e0096485_10582285.jpg


お習字を習い始めた娘2号の書初めを 松の山に入れました。
炎と一緒に舞い上がると、字が上手になる・・・と言われているのですが、炎の勢いで舞わないように・・・と、ご丁寧にわらに挟んでしまいました。。。←夫の仕業(^^;)
わらの紐に挟まれてしまった娘2号の書初めは、空に舞うことなく 燃え尽きてしまいました~~(-_-;)


e0096485_1132649.jpg



この火で温まると、1年間風邪を引かない。と言われています。
・・・が、数年前 どんど焼きで温まった数週間後に インフルエンザ発症(*_*;・・・大変だったなぁ~~。
でも、インフルエンザは 風邪ではないので、やっぱり風邪は引かないのかなぁ~~(^^)


e0096485_1111218.jpg

炭火になったところで、お団子を焼きます。
カッチカチだったお団子が 香ばしく焼けて柔らかくなって、何の味付けもしていないのに 美味しくなります。(家に持って帰ると 美味しさ半減)




雑誌に載っていた今年の大予測
        今年は火にかかわること。
        火山・地震・人為的な火の事件などに注意。

ラッキーアクション
 火を味方にして”火とかかわる時間”を持つことで とてもいい運気がついてくる!!

                                             らしい。。。

e0096485_11563454.jpg
             ↑今朝の薪・・・ココだけ雪が降りました~(^^)

 どんど焼きも終わって、あっという間に1月も後半!!! 
 この1ヶ月・・・薪のコト しか考えてなかった私達・・・コレって思いっきり ラッキ~!?
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-22 12:19 | 日々のこと | Comments(0)

薪棚作り・・・縦型。

横型を作ったら、今度は縦型(^^)v
材料も無くなってしまったので、ホームセンターで一束¥980の木を買って来ました~♪
最初から細く切ってあるので、組み立てるのも早いです。

e0096485_10424794.jpge0096485_1045369.jpge0096485_10454931.jpg










e0096485_10582130.jpg

息子は 余った木を使って、小さな薪棚を作る!と張り切っています。


e0096485_1058548.jpg


自分で考えて、自分で切って・・・
ノコギリやカナヅチ使いも サマになってきました。

e0096485_11127100.jpg


グラグラしていた所だけ 夫に手伝ってもらって、かわいい薪棚が出来上がりました~♪


e0096485_10541974.jpg

またまた ペイント。
夫の趣味で、水色になります(^^♪

e0096485_10574033.jpg



息子は、自分の薪棚を塗っています→

e0096485_1182752.jpg



小さな薪棚完成\(^o^)/


e0096485_11115393.jpg


今度は、3人でペタペタ ぬりぬり・・・
服まで水色に染めてます(^^;)

e0096485_1113730.jpg


またまた 私はデッキ塗り。
出入をするため 玄関の前だけ残し、左側の広い部分を塗りました。
最後に残ったペンキで玄関の前を塗ると・・・そこだけが色が違う~(>_<)

きちんと混ざっていなかったようで、最後だけ濃い色(黒!**;)となってしまいました。
「お家に入れる所、ここにもあるのに~」息子に言われて気が付いた!!
開かずの扉となっている勝手口の存在を、スッカリ忘れていた私デス(^^;)
一気に塗っちゃえば、きれいだったのにね~~(-_-;)

e0096485_1122544.jpg
e0096485_1122298.jpg


デッキを塗り終え 乾く頃、薪棚も完成しました~~!\(^o^)/
e0096485_11231420.jpg
e0096485_11243072.jpg
e0096485_1125570.jpg


デッキの上に置いて 薪を並べます。
サッシを開けて 手を伸ばせば、室内から薪を取ることができます(^^)
e0096485_11254795.jpg
e0096485_11274655.jpg
               縦型の薪棚 完成で~す!!\(^◇^)/
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-20 12:41 | 薪ストーブ | Comments(0)

薪棚作り・・・横型。

e0096485_14265448.jpg
拾い集めた丸太や枝、スパンスパンッと気持ち良~く割った薪が 庭に散乱。
「何をするの?」「ゴミ屋敷みたい!」と、またまた周囲をハラハラさせていた私達、そろそろ立派(?)な薪棚を作ろう!という事になりました(^^)v

e0096485_1431445.jpg

材料は、家を作ったときの残りの材木。(←やっと活躍!?すべて使い切りました♪)


e0096485_14335329.jpg



測って、切って・・・すっかり揃った道具を使って、夫一人で頑張っています(^^♪


e0096485_14345932.jpg


あっという間に、枠が完成しました~!


e0096485_14354018.jpg



大きくて、立派です(^^)


e0096485_14362963.jpg


翌日、枠の真ん中に 薪が落ちないように支えの木を入れました・・・が、材料が足りなくなってしまい、真ん中には薪にしようと拾ってあった長~い枝を打ち付けました。

e0096485_14415755.jpg

全部コレでもいいくらい、いい感じになりました(^^)v


e0096485_1442521.jpg


そして、いよいよ大~好きなペイントです♪
デッキも塗り直そうと、私が選んだ大量のペンキは はっきり言って“ヘンな色”(>_<)


e0096485_1447187.jpg

・・・でも、買っちゃったし~、もったいないし~、お得意の「まっ・・・いいか~」というスーパーポジティブ(?)な気持ちで、“ヘンな色”で塗ることになりました(^^;)


e0096485_14492117.jpg

みんなで ペタペタ ぬりぬり・・・
久しぶりのペイントを楽しんでいます(^^♪

e0096485_14501422.jpg私は・・・というと、一人でモクモクとデッキを“ヘンな色”にしています(^^)v


     とりあえず、薪棚を置く部分だけ キレイになりました~~!!\(^o^)/
e0096485_14514086.jpg
         写真で見ると“ヘンな色”じゃないかな??
   ちょっと濃すぎたんですよね~、でも、そのうち薄くなるから 「まっ、いいか~~」


           乾いた所で、薪棚を置いてみま~す(^^♪
e0096485_1455475.jpg
     サイズもピッタリ!ちょっと“ヘンな色”だけど、いっぱい積めそう~~(^◇^)


e0096485_14581855.jpg

庭に散乱している薪を詰め込みます。
(まだ、大事なコトに気付いていない→)

e0096485_145992.jpg



←フライヤーで運ぶ人。


e0096485_1505433.jpg


           薪棚に積む人→
・・・と、作業を分担してやってます。


e0096485_152965.jpg

←こちらは、まだまだ薪を増やす人(^^)


e0096485_153182.jpg



大騒ぎで作業していても・・・


e0096485_1534534.jpg


←寝てる犬(^^;)

e0096485_1591011.jpg



たくさん積んでいくと、横に支柱を入れて無かったので崩れてしまいました。慌てて、枝を差込みナダレを阻止!!

e0096485_15144574.jpg



側面は、2本の枝で支えています!





e0096485_15171021.jpg

e0096485_15195627.jpg
                 薪棚 完成~~!! \(^◇^)/
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-19 15:35 | 薪ストーブ | Comments(2)

薪ラー。

火 の暮らしが始まった事により、突然!木に興味を持った人のコト。

e0096485_1036412.jpg


チェーンソー、斧などの薪割りグッズを購入し、ヒマさえあれば薪を割る事に専念。
煙突が出ている家が見えると 引き寄せられ、見事な薪棚に萌えてしまう。

「伐採」「倒木」という言葉に過剰反応。

e0096485_1036147.jpg


←道端に転がっている木を見ると、持って帰りたくなる衝動に駆られる。



e0096485_10385724.jpg


木を切っている人を見かけると、「ソレ 下さ~い!!」と声を掛けて友達になる。
そして、大量に頂いたぶどうの木のツル→
(“木”ではなくて、“枝”じゃない??)



薪割りの楽しさ、すばらしさ(?)を熱く語り、家に来た人には、とりあえず斧を持たせて 薪割り指導!!
2回 3回と割っていき、自分から 台の上に木を乗せるようになったらニヤリと笑い、
薪割りの楽しさが伝わった~~ と、満足する。

e0096485_1175551.jpg



「薪」「まき」「薪」「まき」・・・と、薪の事で頭がいっぱいになってしまい、
「マキマキマキマキ・・・って、薪のことしか話さないよね~」と言われてしまう。(^^;)



[一昔前型]となるこの新語(?)
現在、使っているのは私と夫だけです。。。(~_~;)
[PR]
by sono-sono-house | 2009-01-16 12:32 | 薪ストーブ | Comments(2)


ド田舎暮らし 満喫中♪


by sono*

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
建築日記
庭作り
暮らし
薪ストーブ
薪ストーブ料理
石釜
日々のこと
おでかけ
てづくり
てりょうり
おいしい話
畑のこと
犬のこと
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

最新のコメント

鍵さん♪ ありがとうご..
by sono-sono-house at 10:47
山王さん♪ ありがとう..
by sono-sono-house at 11:13
入試、おめでとうございま..
by 山王 at 22:44
山王さん♪ 採れたて野..
by sono-sono-house at 11:23
いいわね~(^。^) ..
by 山王 at 22:14
タムちゃん♪ ありがと..
by sono-sono-house at 14:40
おめでとー♪おめでとー♪..
by タム at 17:46
山王さん♪ ガラケー仲..
by sono-sono-house at 15:40
私も昨年5月に調子が悪く..
by 山王 at 17:42
kyotachan♪ ..
by sono-sono-house at 10:47

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧